ニューヨークの東側に長くのびたロングアイランド。そのはずれに位置するリゾート地、ハンプトンズ。ここに別荘を持つことは、全米のセレブリティのあこがれです。ハンプトンホームは、洗練されたデザインと快適さを極めたセレクションにより、ラルフ・ロ ーレン、メラニー・グリフィス、ビリー・ジョエルなど多くの著名人も顧客に持つインテリアショップと提携してスタートしました。
マンハッタンで忙しい日々を送るビジネスエリートが、週末やサマーバケーションを過ごすハンプトンズのインテリアは、少しクラシックで、どこか懐かしく、ホッとすることできます。そこにはショップのショールームのように統一されたスタイルはありません。オーナーたちが値段やスタイルに関係なく、本当に好きなものだけを集めた気持ちの良い、心からくつろげる空間があります。部屋や家のすべてをひとつのスタイルで揃えると、借り物のようで少し堅苦しい気がしますが、自分のテイストでまとめられたインテリアはオーナーの人間的なチャームを醸し出します。
ハンプトンスタイルは、クラシックな上品さを残しながら、モダンなテイストも加味した大人のエクレクティック(折衷)スタイルです。ニュートラルで、クリーン、カジュアルだけれどエレガントなハンプトンズのインテリアは、本当の心地良さを求める多くの方のライフスタイルにマッチします。